Wine….

I have always wanted to get better at making wine glasses. Recently I was asked to do a wine glass demonstration at Nagoya University of the Arts for the Glass Education Network conference. This was a great excuse for me to work on both the technical aspects of goblet making as well as develop designs that I enjoy. Being familiar with the Venetian aesthetic as well as its recent reinterpretation by many studio glass makers I often felt that these types of glasses were in a sense too extravagant for everyday use. I myself usually have enjoyed wine with a simple tumbler. I felt the need to make something that was in between these two; at once special and yet still humble, fitting well with the colors and other vessels that I am currently making.
私はいつもワイングラスをもっとうまく作りたいと思っています。
先日、名古屋芸術大学で行われたガラス教育機関合同会議(GEN)でワイングラス製作のデモンストレーションをする機会がありました。せっかくの機会だったので、ゴブレット製作の技術的な面と私自身が楽しめるデザインを研究しながら作業に取り組むことにしました。べネチアン美学や最近の多くのガラス職人たちによってその美学を再解釈したものもよく知っていますが、そういったタイプのガラスは、日常的に使うにはある意味で仰々しすぎるのではないかと感じていました。私自身、たいていワインを飲む時にはシンプルなタンブラーを使って飲んでいます。そこで、これら2つの中間になるようなグラス、つまり特別だけれども控えめで、今私が作っている色や他の器にも合うものを作ろうと思ったのです。

Here is a fun shot that shows more detail. In particular you can see the tear-drop shaped bubble in the bottom of the stem.
この写真は、もっと細かいところを見てもらえると面白いと思うのですが、とくにグラスの脚の下の方に涙の形をした気泡があるのがわかります。

There will be about 8 of them at Bouun:
望雲にはこれらが8つほど並ぶ予定です。

広告

Wine….」への1件のフィードバック

  1. Hi Peter,
    I’m very happy to have stumbled onto this blog. I really enjoy these photos, it looks like you’re having a great time. It was nice to meet you at Pilchuck some years ago.
    Best
    Zak

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中